ぽち(飼い犬)のひとりごと。

気になることを更新中。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

処理場間のループ化。

大都市では、処理場のループ化が進んでいて、地震などの災害があった場合に機能を補完し合える仕組みを作っています。
その中には、浸水対策として運用できる機能を持たせることで、さらなる価値を生み出そうとする施設もあります。
ただ、浸水対策用の管として使用した場合、降雨後に残された大量の砂をどのように浚渫するかという問題があります。
浸水対策用だと短いものでも数百メートルの延長があるので、これを人力でというのはちょっとむずかしい。
かといって、電気自動車みたいなのを導入して浚渫も難しい。
基本的にインバートを設置するのですが、これだけでは不十分です。
雨水貯留管を設計する際には、ぜひこの土砂の浚渫方法を検討するようにしてください。
スポンサーサイト

| 技術士。 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

口頭試験までの過ごし方。

筆記試験合格の喜びもつかの間。
次のステージに向けてもうひと踏ん張りしなければなりません。

口頭試験は、受験者の8割が合格する試験です。
逆にいえば、2割は落ちるわけです。

この2割に入らないためにも十分な準備が必要です。
口頭試験は”慣れ”です。

私の場合は、作成した想定質問を嫁さんに読んでもらい、それに答えるという練習をしました。

| 技術士。 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おめでとうございます。

ごぶさたです!
実に2年と半年ぶりの更新です。
この2年間いろいろとありましたが、ようやく一段落ついたので、ネットに復帰しようと思います。
なぜ、この日から復活かというと、今日は技術士・筆記試験の合格発表だからです。
合格された方、おめでとうございます。
でも、まだ口頭試験が残ってますので、気を引き締めて頑張ってください。
一方、不合格だったからは、明日から再スタートです。

私はというとこの2年間、受験しておりません。
私も明日から技術士取得に向けて、前に進みたいと思います。

HPの方も、更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

| 技術士。 | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイエルン!!

≫ Read More

| サッカー。 | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AutoCADでビューポートから抜け出せない!

コマンドに、”PSPACE”と記入して、Enterキーを押す。

[レイアウト]タブで作業をしているときに、モデル空間からペーパー空間に切り替えます。
AutoCAD LT では、ペーパー空間またはモデル空間で作業します。[レイアウト]タブでは、ペーパー空間を使用して、印刷用の最終的な図面レイアウトを作成します。レイアウトの設計の一端としてレイアウト ビューポートを作成しますが、これは、さまざまなモデルのビューを表示するウィンドウです。ペーパー空間からモデル空間に切り替えることにより、これらのビューポート内でモデルやビューを編集することができます。
[モデル]タブで作業をしているときは、PSPACE コマンドは使用できません。

| AutoCAD。 | 14:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。